スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連単1つ的中も冴えない1日でした。

きさらぎ賞は初ブリンカー装着の人気薄馬の大逃げが2着に残りやられ、東京新聞杯は池江厩舎の2着3着もちろん先着したのは引退する方の池江厩舎でしたね。

ゴールスキーが安田記念に向け賞金加算の為に2着以内は堅いと思っていましたが外国人騎手が内田騎手に譲ったような消化不良のようなレースでした。

一流騎手になるとゴール前でもクビ差を演出出来るそうですからね。相撲のやらせまでは行かないまでも狭い馬社会の中では多少の譲りあいが存在するのは否定仕切れません。

馬主、調教師の事情だけでなく騎手と騎手の関係など様々です。

少し前の話しになりますが、歴史ある日本ダービーのゴール前ですらありましたからね。ビワハヤヒデに騎乗した岡部幸雄騎手がライバル柴田政人騎手の為に追わなかったことは素人にもわかる出来事でした。相撲会のようにお金が動いてるとは考えにくいですが、引退や冠婚葬祭などが絡むと時々目にする光景です。2月末で引退。3月から新しい人間が入ってくる競馬社会では2月の馬券作戦にはよく考慮しないといけない事項です。まだ3
週残っていますから要注意です。

明日から浦和開催です。的中の山を築けるように頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

kumeの買目提供サービス
月別的中馬券画像
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
相互リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。